古裂と猫をこよなく愛する私の日々の呟き
by hiina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
掲載図録について
すべての掲載作品の無断複製使用は法に依り禁じられていますので固くお断りします。



「ピックアップブロガー」に紹介して頂きました。
小窓の↑マイクの印をクリックするとご覧頂けます。
ライフログ
カテゴリ
全体
古 裂
ひいな
お出かけ日和
アンティーク
身のまわり
お家の草や花たち
仕事部屋から
おいしいの素
うさぎ
日々のこと
おしらせ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
フォロー中のブログ
季節を感じて
Komachi Days
gyuのバルセロナ便り ...
イギリスからヒトリゴト
アンティーク・雑貨・アー...
エミリアからの便り
aya's photo
 フランス生活便り
ドン・小太郎・コルリオー...
Cahier de Co...
匂いのいい花束。ANNEXE。
ヒトは猫のペットである
R's ANNIVERSARY
wiwiの気まぐれ日記
おまけ猫たちとの日常
造形教室な日々
ゆる気な日々 /// イ...
猫と紅茶
ありがとう 人生!~me...
フィレンツェ田舎生活便り2
Reon&Roses+Lara
好きな写真と旅とビールと
くーぽあ・くーぱー不定期便
souvenir/un ...
papillon bleu
pour toujours
PARIS+ANTIQUE 
スペイン・バルセロナ・ア...
A motif
La Fleur
ふるーるのポケット
fuu.....nnm....
黒パグ CHAPPYの成...
*nunonohana*
a serene life
monologue
VINO! VINO! ...
greenfinger ...
クールドミール
満月アンティーク
salvage anti...
La mayonesa
ferio
MONO STYLE +
FUNKY'S BLUE...
針仕事職人の気ままな仕事場
Mercerie Hige
月の下の子供
It's on my mind
Figuier
*fil de laine*
murmure
キャトキンとモニアン
イタリア語って面白い!
絵本とわたしとこどもたち
ア ラ カルト
La queue courte
おうち大好き
星星峡 
inunome-neko...
clair de lune
*かんざし屋富美子*
milly.b
ぬのきち
 花の手仕事[flowe...
ありがとうはまほ(う)のことば
海の古書店
Rose Anciennes
mille/deux b...
ROSE DECO
ladder of th...
はんなり気ままなDiary
イタリア・ジノリの街から
La Maison de...
The other side
~AnnaMaria~の雑記帳
イギリス 西ウェールズの...
anko`s life
comme des pa...
羊毛フェルトアート...
MIKA MIKA
La pâte du l...
もの言う猫
m's note 2。。。
古道具 前田  
陽だまりcafe
la mer
olivier*オリーブの木
Le Petit Ruban*
Mon favori
tannune
羊毛フェルト&ハンドメイ...
~ わんこと私と and...
deuxR
絵本とわたしとこどもたち...
Sauntering 
■□Chicher's ...
ゆるりとした暮らしの中で
Les feuilles...
長女Yのつれづれ記
Choisir!c'es...
風に吹かれて
latte di luna
何してたっけ?
フレンチシックな家作り。...
「美は観る者の眼の中にある」
Clearing Met...
Salt&Orange時...
気ままな日々綴り
着物、ときどきチロ美&チ...
histoire
♪Princess Cr...
Sourire doux...
風まかせ
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
ステンドグラス こもれ...
Cottoli shop...
はるママの今日
BOUDOIR
香りとともに暮らす/ココ...
ネコと文学と猫ブンガク
kazu photo blog
風歩記
ほろ酔いにて
Wind and Roses
花のリヴィエラ便り ::...
のほほん幸せ探し
espoir/~アンティ...
いつまでもお洒落でいたいから
galette des ...
RIVER LEATHER 
Chaussures ...
風と花を紡いで
~nonon garden~
我流でいいよね。
奈良・河合町・橿原市~パ...
幸福な時間
mai memory
外部リンク
ファン
最新のコメント
鍵コメ21:06さまへ ..
by chirimen1111 at 17:11
鍵コメ19:33分さまへ..
by chirimen1111 at 10:00
annamariaさまへ..
by chirimen1111 at 20:33
鍵コメ17:09さまへ ..
by chirimen1111 at 20:29
鍵コメ13:06さまへ ..
by chirimen1111 at 20:22
鍵コメ11:37さまへ ..
by chirimen1111 at 20:20
hiinaさん ブログ1..
by a-annamaria at 18:25
foxgloveさまへ ..
by chirimen1111 at 07:21
hiinaさま お久し振..
by 112foxglove at 12:20
kkaiさまへ おはよ..
by chirimen1111 at 06:45
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
問い合わせ
from 春うらら
問い合わせ
from 春うらら
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば
掲載誌のお知らせ
from フレンチシックな家作り。la..
感謝。
from ふるーるのポケット
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
素 晴 ら し き 国



          少しの間、ご無沙汰でした。。。。。。

d0125776_2104182.jpg


          ここ数日、日本ヴォーグ社さんから頂いたお仕事を
          う~~~ん、う~~~んと悩みぬきながら制作していました。
          テーマは決まっているので何とか自分らしさが出せたらいいなと・・・。
          来年2月刊行の本に掲載予定です。
          近くなりましたらまた宣伝させて下さいネッ♪

d0125776_215141.jpg


          どこへ行ってもハロウィン一色と言う気がします。
          10月31日がその日なのですが、
          実は日本にもその昔、10月にこんな行事があったのです。
          



          旧暦の9月9日、今年は10月7日に行われた筈の
          日本の五節句のひとつ「重 陽・ちょうよう」がそれです。


d0125776_21113335.jpg


          菊の花弁を浮かべた「菊酒」を飲み長命・長寿を願い、
          また菊の香りは邪気を祓う厄除けと言われ先人達は好んだそうです。


d0125776_21161038.jpg


          さらに「菊の被綿・きせわた」と言って前夜に綿を菊に被せ
          9日の早朝、夜霧と花の香りの染みこんだ綿で顔や身体を拭き
          若さと長命を保とうとしたと伝えられています。


d0125776_21221685.jpg


          重陽は菊の器・菊の掛け軸・菊の花・菊の形の和菓子
          菊座瓜という別名を持つ日本南瓜など「菊尽くし」の室礼で彩られますが
          我が家はこれが精一杯。。。。。


d0125776_2128161.jpg


          菊と言う事でついでにUPしました。
          母が娘時代に挿した日本刺繍の手作り帯「四君子」。
          竹・梅・菊・蘭の四つの丸文様は縁起模様、皇室でも良く見られます。
          私はこの帯を元に自分で作品を作り今でも作品展の時には
          お守り代わりに必ず展示しています。


d0125776_21331238.jpg


          もうひとつ母のお手製「薔薇の刺繍帯」、
          こちらは飛び上がるほど喜んで貰っちゃいました♪


d0125776_2136946.jpg


          自分がアンティーク好きなのは、いつもどっぷり「日本」に
          浸かっているから。(その反動なのでしょう。。。。)
          でもこの仕事を続ければ続けるほど「日本」の素晴らしさが
          どんどんわかって来る、嫌と言う程に。
          こんな素晴らしい「重陽の節句」が今は殆ど見られない・・・・。
          昔は普通に行われていたと言うのに・・・・。(かく言う私も菊は何だかなと
                                     思ってましたが・・・・。)

          作日の母のおやつは大好物のホットケーキ、
          おともは、熱~い日本茶。
          私にしては珍しく上手に焼けたと母が言う。。。。。。。


d0125776_21435868.jpg


          そして昨日10月19日は亡き父親の誕生日、
          やはり大好物の松皮煎餅と亡くなる直前までやめなかった
          ショートホープをお墓に供えてお参りをして来ました。


d0125776_2148359.jpg


          母がデイサービスでこしらえた姉さま人形、
          せがまれて顔を描き手渡すとこの人形の顔のように喜んだ。。。

          素晴らしき国・日本、
          それをあらためて再認識したここ数日間は制作の苦しみと
          引き替えに頂いた私へのご褒美だったのかもしれません。


d0125776_21524737.jpg


          「今頃気づいた?おっそいニャッ。。。。。」
          
[PR]
by chirimen1111 | 2008-10-20 21:58 | 仕事部屋から | Comments(32)
Commented by tiffany at 2008-10-20 23:51 x
こんばんは♪
本当!いつも思います
日本の美しさにもっと目を向けて欲しいと
自分の国を知らない(文化や歴史、室礼など)で
いいのかな?
器も有田と信楽の違いすら(見分けられない)わからない人もいて・・

茶道や華道、書道、など子供の頃は必ず習わされる
お稽古だった時代があったけど
今は・・・時代の流れなのか
私も知らない事だらけでいい歳をしてお恥ずかしい次第です
hiinaさんはきちんと子供の頃から備えられたのもありますが
今のお仕事でも学び続けられるのでしょうね

日本刺繍の帯、素晴らしいですね
お母様、本当に器用な方ですね
姉様人形のお顔が愛らしい!!上手です

お父様も天上でHOPEをプカプカ吸いながら見つめていらっしゃると・・

ホットケーキうまく焼けていますね!美味しいそう!
ひいなちゃん!丸い可愛い顔だね!なんかとても優しそうね
本の発売、来年なのですね
前回の本は一冊だけは書店で見つけられました♪
これからもご活躍応援しております!

Commented by ひげ at 2008-10-21 00:11 x
重陽ですか、初めて知りました。
それにしても、ひいなさんのお母さんの刺繍、すごいですね。バラのグラデーションもちゃんと表現されてて。
今、制作中なんですね。ひいなさんらしさ。たぶん、何も考えずに作りたいなと思うものを作れば、それがひいなさんらしい作品なんだと思います。
作品ができあがるの、楽しみにしてますね。
Commented at 2008-10-21 00:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-10-21 02:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Erina at 2008-10-21 06:29 x
Hiinaさん、こんにちは。
お母様が刺された刺繍、すごい素敵~~。
ちょっとぞわぞわっとしちゃいました(笑)
ものすごくきれいに刺されていますね。

私も日本って凄く素晴らしい、素敵な国だと思います。
海外で暮らしているとその素晴らしさは余計に強く感じることもあります。

あぁ、久々にホットケーキ食べたくなっちゃったな。
上の子がものすごく好きなんですよ、ホットケーキ。

むむ、ホットケーキの乗っているお皿は!! (にやり 笑)
Commented by k-coco at 2008-10-21 08:29 x
hiina さん。おはようございます!
日本ヴォーグ社のお仕事お疲れさまでした。
楽しみにしていますね☆

五節句...
以前にもお話ししたことがあるのですが
次女が7月7日七夕の生まれなので五節句にはご縁があるのですよ。^^
9月9日は 「菊の節句」。 今年は10月9日だったのですね。
(娘の誕生が縁で色々調べたことも...昔に ^^)
hiina さんが大事にしている季節の設え...
季節の移り変わりと共に
忘れている日本人ならではの暮らし方を拝見できてほんとうに嬉しいです!
お母さまのお手製の日本刺繍の帯は素晴らしい作品ですね☆
「四君子」の柄は押し絵のデザインそのものですね!
資料としても貴重な作品に...
本当に素晴らしいです!!
素晴らしき国、日本を感じます。

お父様もきっと近くで hiina さんを見守っていらっしゃいますよ。
Commented by hama-anne at 2008-10-21 11:05
hiinaさん、おはようございます。

私は縫い物は全く苦手なぶきっちょなのですが、
hiinaさんの日記にうかがうと、
hiinaさんの生徒さんがとても羨ましくなります。
こんなお話を沢山聞かせてもらいながら、作品を
教えていただくなんて・・・
新幹線に乗ってまで来ていただきたい!と
思う方が沢山いらっしゃるのは至極当然だなあ、なんて。

お母様が刺された刺繍の美しさ、精巧さにただただ見とれます。
hiinaさんが今のお仕事をされていること、
とても喜ばれているのではないですか。

恥ずかしながら、重陽、初めて知りました。
名前からして素敵ですね。

姉さま人形のお顔のかわいらしいこと!
この品のあるかわいらしさ、きっとhiinaさんに
そっくりでしょう?
Commented by miffitea at 2008-10-21 23:27
あの有名な日本ヴォーグ社さんのお仕事ですか。
凄いですね。2月楽しみです♪
生け花も習ってましたので、9月9日は重陽は知ってましたが..
旧暦なのですね。間違えてました。10月の菊の季節ですものね。
帯も拝見、お母様の作品ですか。ビックリしました。
縁起物のお花も綺麗ですが。
薔薇はhiinaさんが飛び上がるお気持ちわかります。
素晴らしいですね。色合いがとっても美しい〜☆
黒地に挿すのも技術的にも高いですよね。
親子で素晴らしい才能ですね、姉さま人形も可愛いわ〜
Commented by ドン・小太郎・コルリオーネ at 2008-10-21 23:48 x
ひいなちゃんママ、こんにちは。
お母様の帯素晴らしいですねー。こんな素晴らしい刺繍をなさるお母様の血をやはりママさんは受け継いでいるのですね。
家の場合、ママはグランマの大雑把の血を受け継いでますが・・・。とは言え、グランマは昔ビーズ刺繍に凝っていて、素晴らしい総ビーズの牡丹柄のバッグを作りました。ママ、狙ってます。
ママさんの大好きだったお父様のご命日。お父様、喜ばれてますね、きっと。
Commented by シュクル at 2008-10-22 07:18 x
おはようございます!!!
ひいなさん、こんなにお忙しい時に
お心を使って頂いて
本当にありがとうございました!!!!><。
(今度ブログに載せてもいいですか??)
昨日は1日心ぽかぽかでした・・・

心穏やかなひいなワールドに、今日も静寂を頂きました。。
私の祖父もずーーーっと同じ煙草で、でもあれはものすごくきついから
体に悪いと、晩年は止めさせて・・・
祖父は肺の病気だったから、1本1本が「毒薬」に見えてました^^;

お父様、きっといつも側でひいなさんを見守っていますね。。。

何だかそちらの「秋」を感じた日記でした。
こちらはもうとても寒いんです。
Commented by maqui-cafe at 2008-10-22 23:52
hiinaさん、お久し振りにこんばんは!
そして、お仕事、お疲れ様でした・・・いつもお忙しくて・・・
お身体、大丈夫ですか?

日本の素晴らしさ、いつもわたしは見過ごしてしまっているけれど
ひいなさんはいつもそれを教えてくださる・・・。
頭が下がります。
お母さまの本当に素晴らしい作品も、きっときっとそういう技や
お心も、受け継いだのですね。

日本人だもの、日本の良さを知らなくては・・・って思うのです。いつも。
でも、今回、パリにひとり、たくさん素敵なこともあって、
素敵な出来事もあって、ますます魅力を感じた事もあって、
でも、やっぱりここ、日本の良さ、日本人の良さも、感じたのでした。
知らなかったこんな豊かな菊の楽しみ方、
教えてくださってありがとう!

おとうさま、きっと美味しく一服されたでしょうね・・・。
相当にお忙しいひいなさんの時間は、それなのに優しくて豊かでのびやかです。
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 21:32 x
tiffanyさん、こんばんは!
昨日留守にしていて今日受け取りました、もうーー嬉しい^^
新潟のお米は色艶が全然違うし甘味があって本当に美味しいです♪
夕飯で炊き立てを頂いたのですが糠漬けのきゅうりと蜆汁、鰤の照り焼き
シーフードサラダというメニューでごはんを美味しく頂きました。
いつも々お心に掛けて頂きとっても感激です!
猫ちゃんのポチ袋もメッセージカードも牡丹の花のハンカチも
何だかドキドキするくらい好みです。
大切にしますーー。本当にありがとう!!

私も井の中の蛙で知らない事だらけですが
仕事柄、日本の風習や年中行事などを知る機会が多くて
その度になんでこんな素敵な事が廃れて行くんだろうと
とても悲しくなります。
少しでも自分の仕事で日本ならではの素晴らし
い部分が伝えられればとおこがましくも考えています。
母はもう日本刺繍の刺し方を全く覚えていないと言いますが
気の遠くなる手作業に、私なら出来ないと観念しています・・。

本の刊行は来年2月の予定ですが作品と作り方が掲載されます。
また本屋さんを覗かれて見て下さい。

tiffanyさん本当にありがとうございました☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 21:38 x
ひげさん、こんばんは!
先日はお電話ありがとうございました。
私自身本当に楽しみながら制作したので、こちらこそありがとうです^^
そして頂いたあのはんこはこれから大活躍します。
またUPさせて頂きますね!!

自分らしさをあらためて考えるとかえって駄目ですね・・・・。
ひげさんの仰る通り自分が作りたいと思えてピンと来るものがあれば
それが私らしさかなと感じました。
もう8割がた出来ているので少し気持ちが楽になりました。

ひげさんのはんこの繊細さに私も刺激を貰ってます☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 21:48 x
00:41鍵コメさん、こんばんは!

私も実はこの仕事をするようになってから覚えた事ばかりなんです。
日本の風習や行事って本当に奥ゆかしさがあって静寂の中に
雅やかなものも流れているそんな気がします。
けっして華やかさや賑やかなものでは無いけれど心の中にいつまでも
残っています。
そういう素晴らしさを無くしたくはありません。。。。。

でも西洋文化も大好きなのでどちらも上手く生活に活かせたら
ベストなんですけれど。。。。

53回目の結婚記念日おめでとうございます♪
いつまでも健康でお二人揃っていられることが一番ですね☆
生前、父にもっとこうしていれば良かったとか色々と思うんですよ・・・・。

こちらこそリンクありがとうございました!
またやさしさ溢れるブログへ楽しみにお邪魔させて下さいネッ☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 21:58 x
2:20鍵コメさん、こんばんは!
昨日Yさんとお花でご一緒させて頂きました。
貴女のお話をしたのですよ!!くしゃみ出ませんでしたか?
すせに行かれたお話も勿論お聞きしました。
そうでしたか!またお声かけて下さい!仕事が一段落しましたら
また連絡しますネッ。

ヴォーグ社さんとは「私の針仕事展」でお世話になってから
お声をかけて頂いてます。
ちょっとプレッシャーもありますがそれ以上に楽しいので♪

またお会いしてお話したいです☆
今は毎日車の中でチェロ演奏聞かせて貰ってます^^
ありがとうーーー!
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:06 x
Erinaさん、こんばんは!

刺繍とかErinaさん大好きですよねーーー♪
いつかブログでお仕事部屋のUPをされてた時、もの凄い数の
刺繍の図案や道具があったことが今でも強く目に焼きついてます。

日本の方が外国へ行くと母国の事がいかに素晴らしいか再認識すると
良く聞きますが、離れてこその何とかかな?

ホットケーキにはたっぷりの白樺の蜂蜜をかけて、
私はバターもたっぷりで^^
美味しかったですーーーー!
そうよ、そうよ、あのお嫁入りしたプレートです♪
大きさがちょうどいいの~~☆ありがとうーー!
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:25 x
k-cocoさん、こんばんは!

東京での展示会の時にこの「四君子」も展示したのですが
隅っこだったから印象が薄かったかもしれません。
只言えることは押し絵よりも日本刺繍の方がはるかに時間を費やすと
いう事です。
私はとても出来ないと思いました。。。。

覚えてますよ!!娘さんの誕生日が七夕の日だということ。
だから五節句の事も色々と勉強されたのですよね。
殆どが中国より伝来のモノが多いけれどそれを先人達が日本らしさを
色濃く出して残して来たものだけに絶やしたくない火ですね。。。。

私は父親っこだったので今でも良く思う事は、幽霊でもいいから
出て来て話しがしてみたいってことです(^^)
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:33 x
hamaさん、こんばんは!

そうですか、そんな風に思って下さると嬉しいです。
なるべく生徒さんたちに四季折々の日本らしさを形にして
伝えられたらといつも思い目指してはいるのですが。。。。

母の日本刺繍の作品は本当に凄いと思います。
白地の繻子の帯に帆掛け舟と一面の桜の花の刺繍のものは
もう息を飲むほどです。
また時期が来たらUPしたくなりました^^

重陽は殆どの方が知らないと思いますヨッ!
五節句の内で現在一番普及していない行事の一つですもの・・・。
他にも細かく上げるとまだまだ色んな伝統行事や風習があります。

顔を描くとその作者に似ると聞きますが、似てるかな?
似てるといいなーーー♪
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:48 x
miffiteaさん、こんばんは!

ヴォーグ社さんとはご縁がありまして
「私の針仕事展」へ昨年出展させて頂きそれから時々
こうしてお仕事を頂くのです。
自分にとっても良い勉強になります♪

日本刺繍はかま糸から撚りをかけていく気の遠くなる手業
何処かmiffiteaさんのローラーワークスと似ていませんか?

母の時代はモノの無い時代でこの黒繻子の帯しか無かったようです。
でも今見るとそれがかえって粋でモダンに見えるから不思議です。

そうですか、ありがとう!!母のDNA色濃く受け継いでいるのかな?
母に感謝かな☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:53 x
小太郎君、こんばんは!

やっぱり、母のDNAを色濃く受け継いでいるのでしょうか?
でも日本刺繍は昔の女性の嗜み、花嫁修行のひとつのようでした。

グランママンの総ビーズ刺繍のバック私も拝見して見たいです♪
グランママから小太郎ママへ受け継ぐ、素晴らしいですね☆
小太郎君もママから受け継ぐもの一杯ありそう^^
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 22:59 x
Sucreさん、こんばんは!
先日はお電話下さったのに留守にしていてごめんなさい・・・。
お声が聞きたかったです。。。。残念。。。。

勿論!!あのような事で恐縮してしまいますが喜んで!!
でも何だか本当にいてもたってもいられなくて・・・。
遂々行動に移してしまいました。

父は全くのゲコで口癖は「お酒を飲めない代わりに煙草を飲む」でした。
何だか屁理屈にしか聞こえませんでしたが。。。。

私は父親っこでしたから見守ってねといつも拝んでます^^

秋田はもう寒いのですね。。。。
こちらはやっと空気が乾いてきたなと感じます☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-23 23:09 x
maquiさん、おかえりなさーーーーーい!!
時差ボケやお疲れの出ている時にコメント頂けるなんて
本当にありがとうございます♪

それからブログ開設2周年おめでとう!!

私も日本の素晴らしさとそして勿論フランスもイギリスもスペインも外国
で大好きな所もたっくさんあります。
maquiさんのように前世はフランス人と確信出来るものは無いけれど
でもそれぞれの良さを生きている間にひとつでも多く吸収したいと
思います♪
とんでもないです、私こそmaquiさんからいつもフランスの
素晴らしいところを一杯教えて頂いてますよーー。
今回の旅でますます思い入れも一入では??

またブログでのUP心待ちにしています。

本当に何事も無くに帰国されて良かったです☆

P・S  ぴょん吉君のこと心配です。状況がわかりませんが一日も早く
     退院されますよう心から祈るばかりです。
Commented at 2008-10-24 13:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-10-24 13:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-10-24 13:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manges_tu at 2008-10-24 16:56
こんにちは!
昔の日本の行事は 絵的にも、意味的にも とても美しいですね。
私も昔は「菊=お仏壇の花」というイメージで 
あまり好きではなかったのですが、最近は 気になります。
ちなみに故郷新潟では 花びらをおひたしやお味噌汁に入れて
食べるのですよ^^ 食用菊ですが...
火を通しても しゃくしゃくとした独特な歯ごたえがあり
見た目も美しいのです。 ああ..食べたくなってきました ^^

hiinaさんと 逆パターン 
私は仕事がどっぷりアンティークなので
家の方は自然と「和」になってしまうのですよね。
面白いものです。

お身体にお気をつけて  お仕事どうぞ頑張って下さい!
Commented by hiinachirimen at 2008-10-25 07:55 x
13:47鍵コメさんへ
おはようございます!
早速お忙しいのにいらして下さったのですね、ありがとうございます!
何度もコメントを拝見しながら、正直驚いております。。。
私のブログを以前から読んで下さっていたと言う事をです。
貴女の独特の世界観が私を惹き付けてやみませんが
私のブログへはよもやいらして頂いてるとは考えもしませんでしたから。

他を圧倒するほどのインパクトがやはり私に元気と
時には貴女の狂おしいまでのやさしさが溢れたブログに癒しさえ
頂いているのです。
だから今回思い切って勇気を出して良かったと思います♪
椅子から28cm飛び上がったという行もお腹を抱えて笑いました。
そうなのです、貴女のフレーズは状況がすぐ浮かぶのです!!
そこもまた大好きなのです^^
これからも影ながら隠れファンで応援し続けます☆
Commented by hiinachirimen at 2008-10-25 08:06 x
ちょうどSucreさんのブログに初めてお邪魔をした頃に
やはり鍵コメさんのブログにもお邪魔させて頂いたのです。
不思議ですね顔も声も知らない相手を自分なりに創造しながら
相手のイメージを作り上げこんな感じの方かな?こんな声かな?と・・。
これもブログの醍醐味でしょうか^^

作品の事本当にありがとうございます!
こんな風に書き込んで頂くと励みになります、また頑張ろうと思います。
たくさんの方々に支えて貰い今の自分があると感じます。
ブログでの皆さんも勿論その中の人達です。

私もとても恐れ多くて勇気がいったのですよ、初コメ♪
本当にありがとうございました。
Commented by hiinachirimen at 2008-10-25 08:08 x
13:49鍵コメさん、

フフフ、3はトレードマークですよね♪

それから愛犬君にもどうぞ宜しくお伝え下さい。
わたしもひいなの話になると長くなります☆負けませんよーーーー!
Commented by hiinachirimen at 2008-10-25 08:30 x
manges_tuさん、おはようございます!

ご実家新潟なのですね、もうさぞ寒いでしょうか?
菊の食用は私お刺身のつまの横にちょこんとのったものしか
知りません。
おひたしや、お味噌汁に入れるなんてまさに日本という感じです。

満月さんの店先の丸いランプの上の三日月の形のアイアン(違うかな)
を以前ブログで拝見して、こちらもまさに日本と思いました。
でもあれはアンティークでしたっけ?

そうかーーー、ご自宅では「和」なのですね^^
わかる気がします♪
これから冬に向かっても奈良は素敵な景色でしょうね。。。。
愛知はからっ風(通称息吹おろし)が強くて私の苦手な季節到来です。

ありがとう!!頑張ります☆
Commented by soritant at 2008-10-27 23:32
ただいま、hiinaさん。

優しい目線の語り口調に 少しずつ心がほぐれていきました。

ゆっくり また お話しましょう
またきますね。 温かいコメントありがとうございました^^
Commented by hiinachirimen at 2008-10-31 15:28 x
お帰りなさい、soritantさん。

もっと早くにお返事が書きたかったのに遅れてごめんなさい・・・。
私も色々とあって、でも一息つきました。

今は兎に角、ここから見守っています♪
<< マ カ ロ ン 本 物 も 偽 物 も >>