古裂と猫をこよなく愛する私の日々の呟き
by hiina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
掲載図録について
すべての掲載作品の無断複製使用は法に依り禁じられていますので固くお断りします。



「ピックアップブロガー」に紹介して頂きました。
小窓の↑マイクの印をクリックするとご覧頂けます。
ライフログ
カテゴリ
全体
古 裂
ひいな
お出かけ日和
アンティーク
身のまわり
お家の草や花たち
仕事部屋から
おいしいの素
うさぎ
日々のこと
おしらせ
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
季節を感じて
Komachi Days
gyuのバルセロナ便り ...
イギリスからヒトリゴト
アンティーク・雑貨・アー...
エミリアからの便り
aya's photo
 フランス生活便り
ドン・小太郎・コルリオー...
Cahier de Co...
匂いのいい花束。ANNEXE。
ヒトは猫のペットである
R's ANNIVERSARY
wiwiの気まぐれ日記
おまけ猫たちとの日常
造形教室な日々
ゆる気な日々 /// イ...
猫と紅茶
ありがとう 人生!~me...
フィレンツェ田舎生活便り2
Reon&Roses+Lara
好きな写真と旅とビールと
くーぽあ・くーぱー不定期便
souvenir/un ...
papillon bleu
pour toujours
PARIS+ANTIQUE 
スペイン・バルセロナ・ア...
A motif
La Fleur
ふるーるのポケット
fuu.....nnm....
黒パグ CHAPPYの成...
*nunonohana*
a serene life
monologue
VINO! VINO! ...
greenfinger ...
クールドミール
満月アンティーク
salvage anti...
La mayonesa
ferio
MONO STYLE +
FUNKY'S BLUE...
針仕事職人の気ままな仕事場
Mercerie Hige
月の下の子供
It's on my mind
Figuier
*fil de laine*
murmure
キャトキンとモニアン
イタリア語って面白い!
絵本とわたしとこどもたち
ア ラ カルト
La queue courte
おうち大好き
星星峡 
inunome-neko...
clair de lune
*かんざし屋富美子*
milly.b
ぬのきち
 花の手仕事[flowe...
ありがとうはまほ(う)のことば
海の古書店
Rose Anciennes
mille/deux b...
ROSE DECO
ladder of th...
はんなり気ままなDiary
イタリア・ジノリの街から
La Maison de...
The other side
~AnnaMaria~の雑記帳
イギリス 西ウェールズの...
anko`s life
comme des pa...
羊毛フェルトアート...
MIKA MIKA
La pâte du l...
もの言う猫
m's note 2。。。
古道具 前田  
陽だまりcafe
la mer
olivier*オリーブの木
Le Petit Ruban*
Mon favori
tannune
羊毛フェルト&ハンドメイ...
~ わんこと私と and...
deuxR
絵本とわたしとこどもたち...
Sauntering 
■□Chicher's ...
ゆるりとした暮らしの中で
Les feuilles...
長女Yのつれづれ記
Choisir!c'es...
風に吹かれて
latte di luna
何してたっけ?
フレンチシックな家作り。...
「美は観る者の眼の中にある」
Clearing Method
Salt&Orange時...
気ままな日々綴り
着物、ときどきチロ美&チ...
histoire
♪Princess Cr...
Sourire doux...
風まかせ
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
ステンドグラス こもれ...
Cottoli shop...
はるママの今日
BOUDOIR
香りとともに暮らす/ココ...
ネコと文学と猫ブンガク
kazu photo blog
風歩記
ほろ酔いにて
Wind and Roses
花のリヴィエラ便り ::...
のほほん幸せ探し
espoir/~アンティ...
いつまでもお洒落でいたいから
galette des ...
RIVER LEATHER 
Chaussures ...
風と花を紡いで
~nonon garden~
我流でいいよね。
奈良・河合町・橿原市~パ...
幸福な時間
mai memory
外部リンク
ファン
最新のコメント
鍵コメ21:06さまへ ..
by chirimen1111 at 17:11
鍵コメ19:33分さまへ..
by chirimen1111 at 10:00
annamariaさまへ..
by chirimen1111 at 20:33
鍵コメ17:09さまへ ..
by chirimen1111 at 20:29
鍵コメ13:06さまへ ..
by chirimen1111 at 20:22
鍵コメ11:37さまへ ..
by chirimen1111 at 20:20
hiinaさん ブログ1..
by a-annamaria at 18:25
foxgloveさまへ ..
by chirimen1111 at 07:21
hiinaさま お久し振..
by 112foxglove at 12:20
kkaiさまへ おはよ..
by chirimen1111 at 06:45
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
問い合わせ
from 春うらら
問い合わせ
from 春うらら
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば
掲載誌のお知らせ
from フレンチシックな家作り。la..
感謝。
from ふるーるのポケット
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2008年によせて

 
                      皆さんの2007年はどんな年でしたか?  

d0125776_938388.jpg


                  私は楽しい事、嬉しい事、苦しい事、辛い事、悲しい事、
                          全部含めて良い一年でした。
                 何よりこのブログを通じて色々な方々と繋がっていけた事、
                           とても幸せに思います。
                私の拙いブログを読んで下さった皆さんへ感謝の気持ちを込め
                        今年一年ありがとうございました。!

2008年は
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-31 09:54 | アンティーク | Comments(0)
慌しいからこそ・・・・。

                       12月も終わろうとしている・・・・。

d0125776_1295037.jpg


                      だからこそ、朝早く目覚めた時には
                    その日の気分で好きな器をえらんで見る。
                        キンと冷え切った空気の中で
                        暖かい飲み物を飲みながら
                    ゆっくりと流れる時間の中に身を置いてみる。

今朝の気分は
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-29 01:51 | アンティーク | Comments(2)
師走のお掃除

                       我が家に来たのは9年前のこと、
                    
d0125776_8392512.jpg
  
                    横浜の瀟洒なお宅に住む方が引越しをするので
                      すべての家具を処分したいとの理由から、
                      私ははやる心を抑え出掛けて行きました。

                   たくさんのアンティーク家具から私が選んだのは3点
                なんとこの方、引き取り手がなければ粗大ゴミにと言われ・・・。
                      これは暖炉にくべる石炭を入れておくもの、
                  そう、このお宅は洋館で暖炉のあるお家だったのです!

蓋を開けると
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-26 09:06 | アンティーク | Comments(2)
少しだけクリスマス

           
                     クリスマス、特別な事はしないけれど
                 
d0125776_9192096.jpg

                 11月の作品展で飾ったあの大きな桐南天の一枝を切り
                      赤い実に似たキャンドルをぶら下げて、
      
 
d0125776_9225739.jpg

                    この前こしらえた木の実仕立てのリースを飾り

d0125776_9255171.jpg

                     お寺の境内で拾ったヘレヘレの松ぼっくりと
                    ワインのコルク栓で手作りしたツリーを置いて。

                     
                            

そして、そして、
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-24 09:36 | Comments(4)
黄 色

                  古布ちりめんの無地で中々入手出来ない色は黄色
                 綺麗な黄色は探しても見つからない事の方が多くて・・・・。
                      お家の中で黄色の色を探して見ました。
             
d0125776_0332014.jpg

                     和ガラスのコンポートにいっぱいの柚子は
                   冬至だった昨日お風呂の中にチャポンと入れて、

d0125776_040723.jpg

                     ミツカン酢で有名な半田の「米一商店」は
                      明治八年創業の手焼煎餅の専門店。
                     今でもおばあちゃま一人で毎日焼いています!

                  「郷愁」という名前のあられはくちなしの花で色づけされ
                      お口に入れるとほんのり甘さが広がります。
                       

それから、これも?
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-23 00:53 | 古 裂 | Comments(4)
理想の女性(ひと)

                  「たおやか」この言葉がぴったりの女性(ひと)でした。

                        私がこの道に入って間もない頃、
                       駆け出しの右も左もわからない私に
                     そっと優しく手をさしのべてくれた女性(ひと)
d0125776_23312945.jpg

                   この手編みの竹籠はその女性(ひと)から譲り受けた
                             大切な私の「宝物」

                  聞けば大変古いもので茶道具を入れる携帯用の籠だとか。

蓋を開ければ
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-21 23:54 | 古 裂
ブタ瓶
d0125776_2352773.jpg

                 中学の頃から和ガラスに夢中、今もその熱は冷めやらず
 
                 この瓶に出会ったのはよく行くアンティークショップでした。
                   「ブタ瓶」と書かれたプライスカードに目を奪われ、
                   思わず「幾つ在庫ありますか?」と聞いてしまった。

                   値段も手頃で思わずぷっと吹き出しそうなその形は
                   私の中の骨董熱をあっと言う間に呼び起こしました。

                    何十個という「ブタ瓶」を抱えて帰る足取りは軽く
                      頭の中でこれをどう使おうかアイデアが
                         泉のように湧き出ていたっけ・・。

そして今、ブタ瓶はこうなりました。
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-20 00:22 | アンティーク | Comments(4)
Viola odcrata

d0125776_9191590.jpg

                      気分の滅入る出来事のあった今朝、
                     ベランダで鉢植えの菫を見つけました。
                        小さな小さな香水瓶に一輪、
                       少しだけ気持ちが和らぎます・・。

               
                     

そう言えば
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-18 09:43 | アンティーク | Comments(2)
愛でる為のプレート
d0125776_1936640.jpg

                     普段はシンプルな器を日常使いしています。

                             でもこれだけは別
                       ロイヤル・ドルトンのクリスマスプレート
                             作者はレスリーアン
                            「cat in the window」
                            
                        細密画のような手抜きの無い絵付け
                      向かって右端のモフモフちゃんはひいな似?
                                   と、
                          勝手に思い込んでいる私です。

そして、もう1枚ひいな似のプレートは
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-16 20:14 | アンティーク | Comments(2)
薔薇繋がり

d0125776_10545690.jpg

                      普段、古布ちりめんに囲まれているせいか
                    時折、無性に「和」から離れたものを作りたくなる。

                       でも素材はやっぱり古布ちりめん・・・・。
                    頂いたお菓子の空箱に江戸ちりめんを貼り込み、
                  蓋には見た目鮮やかなピンクの薔薇の押し絵を作り施す。
                     明治の頃こんなモダンな模様があったなんて
                         こんな色の取り合わせの妙は
                       「やられた~。」と唸ってしまう程・・・。

           

和製カルトナージュ風の中身は?
[PR]
by chirimen1111 | 2007-12-14 11:20 | 古 裂 | Comments(2)