古裂と猫をこよなく愛する私の日々の呟き
by hiina
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
掲載図録について
すべての掲載作品の無断複製使用は法に依り禁じられていますので固くお断りします。



「ピックアップブロガー」に紹介して頂きました。
小窓の↑マイクの印をクリックするとご覧頂けます。
ライフログ
カテゴリ
全体
古 裂
ひいな
お出かけ日和
アンティーク
身のまわり
お家の草や花たち
仕事部屋から
おいしいの素
うさぎ
日々のこと
おしらせ
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
季節を感じて
Komachi Days
gyuのバルセロナ便り ...
イギリスからヒトリゴト
アンティーク・雑貨・アー...
エミリアからの便り
aya's photo
 フランス生活便り
ドン・小太郎・コルリオー...
Cahier de Co...
匂いのいい花束。ANNEXE。
ヒトは猫のペットである
R's ANNIVERSARY
wiwiの気まぐれ日記
おまけ猫たちとの日常
造形教室な日々
ゆる気な日々 /// イ...
猫と紅茶
ありがとう 人生!~me...
フィレンツェ田舎生活便り2
Reon&Roses+Lara
好きな写真と旅とビールと
くーぽあ・くーぱー不定期便
souvenir/un ...
papillon bleu
pour toujours
PARIS+ANTIQUE 
スペイン・バルセロナ・ア...
A motif
La Fleur
ふるーるのポケット
fuu.....nnm....
黒パグ CHAPPYの成...
*nunonohana*
a serene life
monologue
VINO! VINO! ...
greenfinger ...
クールドミール
満月アンティーク
salvage anti...
La mayonesa
ferio
MONO STYLE +
FUNKY'S BLUE...
針仕事職人の気ままな仕事場
Mercerie Hige
月の下の子供
It's on my mind
Figuier
*fil de laine*
murmure
キャトキンとモニアン
イタリア語って面白い!
絵本とわたしとこどもたち
ア ラ カルト
La queue courte
おうち大好き
星星峡 
inunome-neko...
clair de lune
*かんざし屋富美子*
milly.b
ぬのきち
 花の手仕事[flowe...
ありがとうはまほ(う)のことば
海の古書店
Rose Anciennes
mille/deux b...
ROSE DECO
ladder of th...
はんなり気ままなDiary
イタリア・ジノリの街から
La Maison de...
The other side
~AnnaMaria~の雑記帳
イギリス 西ウェールズの...
anko`s life
comme des pa...
羊毛フェルトアート...
MIKA MIKA
La pâte du l...
もの言う猫
m's note 2。。。
古道具 前田  
陽だまりcafe
la mer
olivier*オリーブの木
Le Petit Ruban*
Mon favori
tannune
羊毛フェルト&ハンドメイ...
~ わんこと私と and...
deuxR
絵本とわたしとこどもたち...
Sauntering 
■□Chicher's ...
ゆるりとした暮らしの中で
Les feuilles...
長女Yのつれづれ記
Choisir!c'es...
風に吹かれて
latte di luna
何してたっけ?
フレンチシックな家作り。...
「美は観る者の眼の中にある」
Clearing Method
Salt&Orange時...
気ままな日々綴り
着物、ときどきチロ美&チ...
histoire
♪Princess Cr...
Sourire doux...
風まかせ
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
ステンドグラス こもれ...
Cottoli shop...
はるママの今日
BOUDOIR
香りとともに暮らす/ココ...
ネコと文学と猫ブンガク
kazu photo blog
風歩記
ほろ酔いにて
Wind and Roses
花のリヴィエラ便り ::...
のほほん幸せ探し
espoir/~アンティ...
いつまでもお洒落でいたいから
galette des ...
RIVER LEATHER 
Chaussures ...
風と花を紡いで
~nonon garden~
我流でいいよね。
奈良・河合町・橿原市~パ...
幸福な時間
mai memory
外部リンク
ファン
最新のコメント
鍵コメ21:06さまへ ..
by chirimen1111 at 17:11
鍵コメ19:33分さまへ..
by chirimen1111 at 10:00
annamariaさまへ..
by chirimen1111 at 20:33
鍵コメ17:09さまへ ..
by chirimen1111 at 20:29
鍵コメ13:06さまへ ..
by chirimen1111 at 20:22
鍵コメ11:37さまへ ..
by chirimen1111 at 20:20
hiinaさん ブログ1..
by a-annamaria at 18:25
foxgloveさまへ ..
by chirimen1111 at 07:21
hiinaさま お久し振..
by 112foxglove at 12:20
kkaiさまへ おはよ..
by chirimen1111 at 06:45
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
問い合わせ
from 春うらら
問い合わせ
from 春うらら
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば
掲載誌のお知らせ
from フレンチシックな家作り。la..
感謝。
from ふるーるのポケット
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
たくさんの刺激を貰って来ます!


                  明日は東京です。

d0125776_22192425.jpg


               
                 何年たっても、もうこれで満足と思う作品づくりには程遠く・・・。
                 何年やっても作品展の前夜は眠れず、ドキドキして・・・・。
                 明日もしお客様が自分の作品を誰一人見に来なかったら
                 どうしよう・・・・、とか考えてしまう・・・・・。

                 それでも自分が動いた分だけ、必ず何かが動くと信じて
                 立ち止まらずに前へ前へと歩いて行く自分がいます・・・・。
                 

                 写真は当日展示します新作、「春の小路」です。
                 今回は大きな作品からから小品まで40点程の展示になります。
                 たくさんの皆様との出会いがありますよう願っています。


                 しばらくはコメントのお返事が遅くなります。
                 戻りましたら、皆様のところへも楽しみにお邪魔したいと思います。
                    
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-27 22:41 | 仕事部屋から
同じ事の繰り返し



                  真っ白になった頭を少し休ませよう・・・・・。

d0125776_1041526.jpg


               
                 ここ数日、殆ど睡眠時間が無くて・・・・。
                 身体に良くないとはわかっていても、搬入前のこの時期が
                 一番辛く、きつい毎日・・・・・。
                 それとは裏腹に気分はハイテンション、眠れない夜が続きます・・・。

                 柚子を干して砂糖漬けにしたものをトーストの上にのせ
                 濃い目のブラック珈琲で気持ちを切り替えよう・・・。

                 毎回こんな事の繰り返し、
                 いつになったら「用意万端、余裕綽々!」と言える自分になれるのだろう・・・。

それでも今朝一番に嬉しい知らせが♪
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-26 10:17 | 仕事部屋から | Comments(12)
特別な色


                    青、 藍、 蒼、 これらの色を私は効かせ色として
                    昔から作品に使ってきました。

d0125776_782471.jpg


                日本で唯一「青いケシ」の栽培に成功し自生しているという場所へ
                どうしても、この目で「青いケシ」を見てみたくて
                昨年の今頃、(もう少し後だったかもしれません・・・。)
                車同士がすれ違えない細い細い山道を死に物狂いで登りました・・・。

青、 藍、 蒼、 は私のこだわりの色でもあります、
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-24 07:41 | お家の草や花たち | Comments(18)
布の祭典


                         [和で遊ぶ布の祭典] vol・5

d0125776_0194452.jpg



                4月29日~5月4日
                グランドプリンスホテル赤坂(旧・赤坂プリンスホテル)

                来週の今日より[和で遊ぶ布の祭典]へ今年も出展させて頂きます。
                今年で2回目の出展となりました。
            
                今年のテーマは「大正~昭和へ ロマンとアール・デコの時代」

                私は大正、昭和の子ども達をテーマに作品を出展します。
                

出展する作品の一点をUPしました。
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-22 00:39 | 古 裂 | Comments(22)
子ども模様


                 来週からゴールデンウィークが始まります。
                 5月5日「子どもの日」にちなんでこんなUPをしてみました♪

d0125776_1442220.jpg


              ダイヤ柄の中に、子ども達がピエロに扮し色々なポーズをとっています。
              フランスの貴婦人が使っていたらしい少し長めの手袋を入れる為の箱

行く年月を重ね色褪せたカルトナージュは
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-20 15:31 | アンティーク | Comments(12)
観葉植物



                   2005年10月25日我が家にやって来ました。

d0125776_10191113.jpg



               これはその時の一枚、
                画像が荒くてごめんなさい・・・・。
               
               お店の中で一鉢だけポツンとあり「連れて帰って・・。」と
               言われた気がして・・・・。
               「これ大丈夫ですか?私でも育てられますか?」と聞いたような
               気がします。
               お店の方は「それなりに育つと思いますよ~~。」と
          

ハートの形の葉をしたフィカスウンペラータは今、
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-17 09:30 | お家の草や花たち | Comments(24)
履くもの



                 おしゃれに目覚めた、10代、20代の頃は
                 少しくらい足に合わなくったって、8cmヒールだって、
                 ピンヒールだって、靴擦れしたって頑張って履いてたっけ・・・。

d0125776_9272370.jpg



                 でもでも、最近は履いていても疲れないのが最優先に・・・・。
                 昔から靴選びには四苦八苦、
                 22.5という比較的小さなサイズでなかなか足に合うものが無くて。
                 そんな中、最近やっとしっくり来る靴と巡り合いました!
                 [tumori chisato]さんデザインのモノ♪
                 おろしたてを履いても全然平気で、もう嬉しくて。。。
                 モチロン、おしゃれ心も忘れてはいません。
                 レース模様の刺繍が優しくて好き!

                 エナメルは1年を通して履けますよというショップの方の言葉に
                 季節を問わず一年中か?よし!と即決しました☆


d0125776_935263.jpg



                 これは何だと思いますか?

履くものという意味ではこれもそうなのでは?
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-15 09:56 | 身のまわり | Comments(10)
物産展


                 横浜で教室を開き10年目に入りました。
                 自分ながらよく続いたと感心しきり・・・、
                 そして通って下さる方々に感謝、感謝、ただ、ただ感謝です。
          
                 ずっと同じサイクルで通いなれた横浜は
                 自分の立ち寄るお店もほぼ決まってきました。
                 毎年この時期に横浜そごうで始まる「宮城県・物産展」
                 今年も行って来ました!!

d0125776_10225969.jpg


                 今年、初出店の「ホシヤマ珈琲店」さん
                 以前から気になっていたお店だけに嬉しくて、
                 こちらのオリジナルブレンド4種の豆を購入しました。
                 仙台市の本店に一度行ってみたいな~~。
                 店内には世界各国の1,000客のカップが壁にびっしりと
                 並んでいるそうです。

d0125776_10285562.jpg


               
                 そして毎年行列の出来るお店「Angelina」さん、                                                                         
                 毎日50個限定の「Nouveau caramel」、
                 そして人気の「伊達の旨塩シュー」、「蔵王チーズ村」
                 アンジェリーナさんはお塩にこだわっていてこの3種にも
                 お塩へのこだわりが。。。。。
                 [お菓子には人を和ませる不思議な力があります。]と
                 書かれたメッセージカードが入っていました。
                 私も並んで買いましたよ~~~。
                 

そして私がこれを食べたくて苦手な人混みにもで掛けて行くお菓子とは     
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-12 10:14 | お出かけ日和 | Comments(17)
バター狂い


                  スーパーからバターが消えて数週間・・・。
                  バター狂いの私としては困る、困る、困る・・・・・。

d0125776_215625100.jpg


                  身の丈僅か7cm、直径2.5センチのこれは何でしょう?

d0125776_2233658.jpg


                  そう!やっと会えた、小さな薔薇模様のバタースタンプ
                  大きいものは良く見かけるけれど、
                  私が欲しかったのはこれなのです!!
                  今まで二回もタイミングを逃し、敢え無くよその人の手に・・・。

今は貴重なバターだけれど、押してみました♪
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-09 22:40 | アンティーク | Comments(18)
仕事場から


                この道に入り何千、何万もの古裂との出会が待っていました。

d0125776_14253721.jpg


                たぶん自分が一生かかっても使い切ることの無い古裂達が、
                私の仕事場には溢れかえっています。。。。

d0125776_14282048.jpg


                古裂ばかりか時には、しつけ糸さえ解かれていない
                主無き結ばれないままの江戸縮緬の帯が、縁あって自分の手元へ、
                こんな時は殊更真摯な気持ちで古裂と向き合おうと強く感じてしまいます・・。
   
      

私にはずっと守ってきた大切な儀式があります。
[PR]
by chirimen1111 | 2008-04-07 15:02 | 古 裂 | Comments(10)